O2O販促ラボ

O2O販促ラボは、主に店舗経営者様向けに販促や集客の最新事例、
O2Oやスマホ関連サービスに関するニュースなどを配信しています。
集客のための販促に力を入れる店舗経営者様を全力でサポートします。

  • マーケティング
  • 大和田

こんにちは。O2O販促ラボ・大和田です。

Google検索で店舗情報を探しやすくするGoogleマイビジネス(グーグルマイビジネス)をすでに登録して運用しているお店も多いと思いますが、Yahoo!検索結果に表示されるYahoo!プレイス(ヤフープレイス)は登録済でしょうか?
Yahoo!検索対策に今すぐ始めたいYahoo!プレイス(ヤフープレイス)についてご紹介します。

検索ユーザーを逃さない!Google(グーグル)とYahoo!(ヤフー)どちらも検索対策するべき理由

引用元:Google

Google調査によるとスマートフォンを使用した50%やコンピュータまたはタブレットを使用した34%のユーザーが、「地名✕店名」「近くの●●店」などといったローカル検索をした当日以内に店舗へ来店しているそうです。

このようなユーザーのお店探し行動の変化に伴い、Google(グーグル)検索結果に表示されるGoogleマイビジネスを登録・運用して検索対策を行っている実店舗が増えています。

ローカル検索ユーザーを集客しようと販促施策を行う際にGoogle(グーグル)検索対策のみで良いでしょうか?

引用データ:日本におけるモバイル検索エンジンの市場シェアよりグラフ作成

日本国内のモバイル検索エンジンシェア率をみると、TOPはGoogle(グーグル)ですが、Yahoo!(ヤフー)対策もすることでほぼすべての検索ユーザーをカバーできる状態になります。
Google検索対策に加えて、Yahoo!検索対策も注力すると良いかもしれません。

Googleマイビジネス(グーグルマイビジネス)の登録・編集方法が分からないという場合は、こちらの記事も参照ください。

・Google(グーグル)マイビジネスのお店情報を編集しないと集客できない?
 https://o2o-marketinglab.jp/post/189179200469/20191120

・Googleマップ(グーグルマップ)にお店を表示させよう!地図検索での店舗集客を成功させるための第一歩、Googleマイビジネスでの登録方法をカンタン解説!
 https://o2o-marketinglab.jp/post/149630042930/20160829

Yahoo!プレイス(ヤフープレイス)って知ってる?Googleマイビジネス(グーグルマイビジネス)みたいな新機能

Yahoo!プレイス(ヤフープレイス)は、Yahoo!ロコ・Yahoo!検索・Yahoo!地図など、Yahoo! JAPANの各種サービスに連携する販促ツールです。
利用料金は無料で、店舗や施設の公式情報を登録することが可能です。
現在は、Yahoo!ロコとの連携が開始しており、順次他のサービスにも対応していくそうです。(2020年2月時点)

引用:Yahoo!検索

Yahoo!プレイス(ヤフープレイス)では以下の情報を登録できます。

▼基本情報
店舗名/メインカテゴリ(決められたカテゴリから選択)/サブカテゴリ(決められたカテゴリから選択)/住所/電話番号/営業時間/特別営業(休業)/URL/こだわり条件/キャッチコピー/説明文/開業

▼写真
内観/外観/製品・サービス/その他

▼クチコミ管理
クチコミに返信可能

その他に、アクション数・Yahoo!ロコのページ表示回数といったアクセス分析も可能です。

\Yahoo!プレイス(ヤフープレイス)の登録・運用を代行します/
 ▼代行サービスお問い合わせはこちらのURLから▼
https://forms.gmoc.jp/o2o-marketinglab-offer/


Yahoo!地図に店舗を載せよう!Yahoo!プレイス(ヤフープレイス)の登録方法とは?

Yahoo!プレイス(ヤフープレイス)の登録は以下の3ステップでできます。

(1)仮登録

引用:Yahoo!プレイス

まずは、 Yahoo!プレイスのサイトから仮登録の申し込みを行います。
申し込みにはYahoo!JAPANのビジネスIDが必要となります。
飲食店でネット予約を受け付ける「Yahoo!ダイニング」への掲載も希望する場合は「Yahoo!ダイニング」にもチェックを入れます。

引用:Yahoo!プレイス申し込み手続き画面

会社情報、申し込み者情報、施設情報を入力します。

施設情報となる施設名(=店舗名)はお店の正式名称を入力し、主な業種も正しい業種を入力することで、検索ユーザーが検索したときに検索結果に表示されるようになります。主な業種は予め用意されているリストから選択する形となります。
なお、任意となっていますが「審査の連絡先」は連絡が取れやすい電話番号を入力することでスムーズに審査が進みますので登録すると良いでしょう。

引用:Yahoo!プレイス申し込み手続き画面

こちらの画面まで進みましたら、「Yahoo! JAPAN サービスお申し込みの確認」メールが届いているか確認して、「お申し込み確認用URL」をクリックしてください。URLをクリックしたら登録完了です。

(2)Yahoo!プレイス(ヤフープレイス)契約成立・掲載開始
契約成立の前に、審査の電話がかかってきます。その際に申し込みフォームに入力した項目に関する質問に答えます。3分ほどの電話で審査が完了し、登録したメールアドレス宛に契約成立のメールが届きますので、ID認証作業を行えば基本の登録が完了です。

ちなみに審査期間について「現在多くのお申し込みをいただいており、審査完了まで5〜7営業日ほどのお時間を頂戴しております。」とYahoo!プレイスのサイトには掲載されていますが、2020年1月登録時は4営業日で審査が完了しました。

(3)管理画面からログイン・登録
管理画面にログインして下記項目を登録したり編集することができます。

▼編集できる項目(2020年2月時点)
サブカテゴリ(決められたカテゴリから選択)/営業時間/特別営業(休業)/URL/こだわり条件/キャッチコピー/説明文/開業日/写真。

新規集客を強化したいという店舗にとってはGoogleマイビジネス(グーグルマイビジネス)とYahoo!プレイス(ヤフープレイス)の両方を登録しておくことでネット検索するユーザーの集客向上が見込めるので登録しておきたいですね。

特に、Yahoo!プレイス(ヤフープレイス)は登録している店舗が少ない今のうちに登録しておくことで検索対策が優位になる可能性も。

仮登録から契約までの対応に加えて新しい管理画面での登録作業を自分でやるのは手間がかかるものです。
今後リリースが予定されるYahoo!プレイス(ヤフープレイス)の最新情報を確認して管理する手間をかけられないという方は代行サービスの「まるっとサポート!O2O Yahoo!プレイス」が便利!

「まるっとサポート!O2O」では、Googleマイビジネスもサポートしてくれるので、ローカル検索対策の作業を一括でまとめて代行依頼するのもオススメです。

Yahoo!やGoogleでのローカル検索対策の代行サービスについて
\詳しく聞きたい方はこちらからお問い合わせください/
 https://forms.gmoc.jp/o2o-marketinglab-offer/

portrait

  • マーケティング
  • 大和田