( ! ) Notice: Trying to get property 'count' of non-object in /var/www/o2o-marketinglab.jp/current/wp-content/themes/gmoc_theme/index.php on line 15
Call Stack
#TimeMemoryFunctionLocation
10.0001396368{main}( ).../index.php:0
20.0001396640require( '/var/www/o2o-marketinglab.jp/current/wp-blog-header.php ).../index.php:17
30.08184521024require_once( '/var/www/o2o-marketinglab.jp/current/wp-includes/template-loader.php ).../wp-blog-header.php:19
40.08324524488include( '/var/www/o2o-marketinglab.jp/current/wp-content/themes/gmoc_theme/index.php ).../template-loader.php:106

O2O販促ラボ

O2O販促ラボは、主に店舗経営者様向けに販促や集客の最新事例、
O2Oやスマホ関連サービスに関するニュースなどを配信しています。
集客のための販促に力を入れる店舗経営者様を全力でサポートします。

カテゴリー:gmo-pallet

2015
04.30

O2O時代のスマホ決済で注目される「GMO Pallet」でスマート会計を体験してみた!

O2O時代のスマホ決済で注目される「GMO Pallet」でスマート会計を体験してみた! こんにちは。O2O販促ラボ・村西です。 今回は当社GMOインターネットグループのGMOペイメントゲートウェイが提供するスマート会計アプリ「GMO Pallet」を使ってスマート会計を体験してきました!   「GMO Pallet」は、飲食店やアパレルショップなど実店舗での支払いがスマホアプリのみで完結する決済サービス。お会計時にクレジットカードをわざわざお財布から出す必要がなく、テーブル会計もスマホだけで完了でき、とてもスマートなお会計が実現できるアプリなんです。   アプリダウンロードと登録 では、実際に「GMO Pallet」をダウンロードしてみたいと思います。 自分はiPhoneなので、AppStoreの「検索」から「GMO Pallet」で検索しダウンロードします。 ダウンロードが終わったら早速利用登録をします。Facebookのアカウントがあれば、簡単にログインができます。早速自分のFacebookアカウントを使ってログインしてみると・・・ 次に設定メニューより「GMO Pallet」で決済するクレジットカードを事前に登録をします。クレジットカードの登録はアプリの「カード登録」からカードをカメラに読み込ますだけで簡単に登録できちゃいます。 これで「GMO Pallet」を利用する事前登録は全て完了です。では、早速「GMOPallet」を使ってみたいと思います。   GMO Palletが使えるお店でランチ 外出先で「GMO Pallet」が使えるお店でランチに行ってみました。店舗検索も、とても簡単です! アプリ内TOPから「近くのショップから探す」を選択すると「GMO Pallet」を仕様できる近隣店舗の一覧が表示されます。タブで「飲食店」から「ランチ・カフェ・ディナー」といった細かいカテゴリーの検索ができるのもユーザーにとっては嬉しいです。 今回は淡路島の食材と本格的なイタリアン料理が堪能できる「Pizzeria Doni(ピッツェリア ドーニ)」さんを訪問させていただきました。 そしてお店に到着! まずお店に入る前に「GMO Pallet」で会計できるように店舗画面で支払いを「OFF」から「ON」にします。 ランチ時とあって店内は女性客を中心にとても混んでいました。 ショートパスタのランチセットを注文しましたが、サラダのドレッシングからパスタまでかなり拘っていて、どれも美味しかったです。   いよいよお会計!スマートにスマホ決済できるか? 「GMO Pallet」での会計手順はとても簡単です。 (1)  店員さんに「GMO Pallet」で会計したい旨を伝えます その際に店員さんから本人確認のために名前か電話番号を聞かれますので答えます。 (2)  暗証番号を入力します 本人確認が取れると「GMO Pallet」の画面が自動的に暗証番号の入力画面に切り替わります。  暗証番号の入力が完了し、決済が完了するとレシート画面が表示されます。 これでお会計は終了です。 実際に僕がしたことは「GMO Palletを使いたいと伝えたこと」、「自分の名前を伝えたこと」、「アプリ内の暗証番号の入力したこと」のみでした。カードを取り出す必要も署名する必要もないので会計がとても早く、スムーズに終わります。 (3)過去の履歴も簡単に確認することができます 会計後、後日支払った内容を確認をしたい場合は「履歴」から確認することができます。 まとめ 決済を軸にしたO2O商材を使ってみて感じた良かった点と悪かった点は。。。   【良かった点】 ・実際にクレジットカードをお財布から出す手間が省け、レジ前でもお会計がスムーズでした。・小額決済でも「GMO Pallet」を使うことでカード決済するのに躊躇しなくて良い。・新しいものを使っているという優越感に浸れます。・お店の人と仲良くなれます。(コミュニケーションが発生するため)   【悪かった点】 ・レジの店員さんがあまり把握されていないようで、会計時に少し戸惑ってました。・クレジットカード情報をアプリに登録するという不安は少しありました。   あとは、悪くはないですが、支払った感がないので使いすぎに要注意ですね。   【総評】 自分はこのサービスは「アリ」だと思いました。クレジットカードを出す煩わしさや持ち歩くことがなくなるのでスマホ1台で何処にでもいけちゃいますね。 ただ、サービス開始から間もないこともあり、店員さんの理解も浅く戸惑うケースがあるのかなと思いました。今後「GMO Pallet」の普及がさらに加速され、使えるお店が増えていけば利用者も増え、集客やオペレーションもスムーズになることでしょう。 O2Oサービスをどのようにシームレスに導入していただくか、サービス設計者としての腕が試されますね! この記事を読んだ人は、以下の記事も読んでいます     O2Oアプリ「チラシル」で、目指せ!月1万円の食費削減!!     お店に行けば行くほどオトク!!話題のO2Oアプリ「SMARTチェックイン」を使ってみた