( ! ) Notice: Trying to get property 'count' of non-object in /var/www/o2o-marketinglab.jp/current/wp-content/themes/gmoc_theme/index.php on line 15
Call Stack
#TimeMemoryFunctionLocation
10.0001396368{main}( ).../index.php:0
20.0001396640require( '/var/www/o2o-marketinglab.jp/current/wp-blog-header.php ).../index.php:17
30.07744528392require_once( '/var/www/o2o-marketinglab.jp/current/wp-includes/template-loader.php ).../wp-blog-header.php:19
40.07874531856include( '/var/www/o2o-marketinglab.jp/current/wp-content/themes/gmoc_theme/index.php ).../template-loader.php:106

O2O販促ラボ

O2O販促ラボは、主に店舗経営者様向けに販促や集客の最新事例、
O2Oやスマホ関連サービスに関するニュースなどを配信しています。
集客のための販促に力を入れる店舗経営者様を全力でサポートします。

カテゴリー:line-taxi

2015
09.16

今話題の配車アプリ「LINE TAXI」「日本交通」「東京無線」「Uber」を使ってタクシーに乗ってみた!~LINE TAXI編~

今話題の配車アプリ「LINE TAXI」「日本交通」「東京無線」「Uber」を使ってタクシーに乗ってみた!~LINE TAXI編~     こんにちは。O2O販促ラボの村西です。 今話題の「LINE TAXI」「日本交通」「東京無線」「Uber」4つのタクシー配車アプリを使ってタクシーを呼んで乗ってみたレポートをお届けします。「日本交通編」「東京無線編」に続いて、今回は「LINE TAXI」を使ってみたレポートをします!   まずはアプリのダウンロード メッセージングアプリ「LINE」をダウンロードすると、「その他」の中にLINE TAXIのアイコンがあるので、そちらをタップします。   「LINE TAXI」から配車の依頼 (ステップ1)配車場所の指定 すぐに乗車位置を指定する画面になるので、タクシーを呼びたい場所を指定します。 位置を決定しようとしたところ、LINE Payの設定が必要とのポップアップが。支払いはLINE Payを使ってクレジットカード決済ということなんですね。 LINE Payでの設定が終わって再度チャレンジ。おぉ・・・今度はLINE TAXIのユーザー登録が必要とのこと。 事前に必要な登録は(1)LINE Pay (2)LINE TAXIユーザー登録でした。 急に使いたいときのために、あらかじめ事前登録を済ませておくとよいですね。   (ステップ2)配車依頼 タクシーを呼びたい位置がきまったら、依頼内容の確認。クーポン利用がある場合はここでクーポンコードを入力します。 内容確認したら、早速依頼! 依頼完了するとこんな感じで通知がきます。   シェアするボタンがあるのは、メッセージングアプリならではの仕組みですね。他の人のためにタクシー配車依頼したときなど「ここに依頼したよ~!」と連絡できるのは便利!   いよいよタクシー到着! 時間より少し早いタイミングで、日本交通のタクシーが来ました。運転手さん、わざわざタクシーを降りて後部ドアを開けてくださった。とっても丁寧! 確認用の4桁の番号を運転手さんに伝えて乗車します。 支払いはLINE Payで完了するので、目的地に着いたら運転手さんからレシートをもらうだけでOK。LINE TAXIでの配車依頼も、迎車料金がかかります。日本交通さんだったので、410円が加算されました。   レシート発行されても、LINE TAXI上はしばらく金額確認中の表示のまま。リアルタイムで反映はされていない模様です・・・。 数時間後に金額確定の通知がきました。 履歴も残ります。 「LINE TAXI」キャンペーンに遭遇した 6月某日、虎ノ門でLINEデザインのタクシーを発見! すかさず、乗車してみたらクーポン配布中との広告が(現在は配布終了)。 そして、運転手さんからこんなクーポンをいただきました~♪ 今回のレポートでは、このクーポンを活用してオトクにタクシーに乗ることができました。   LINEユーザーなので、LINEアプリ内でタクシー配車もできるのは便利だと感じました。接待やお客様を案内したいとき、祖父母や妊婦さんなどタクシー移動をさせてあげたい人を送りたいときなど、他の人のためにタクシー配車したいときは、情報共有も支払いもこちらで済ませておけるので便利でスマートですね!   次回は連載4弾!配車アプリの黒船「Uber」は果たしてどんなサービスなのか。タクシーライフはつづきます・・・ ※今話題の配車アプリ「LINE TAXI」「日本交通」「東京無線」「Uber」を使ってタクシーに乗ってみた!体験記をチェック! (1)日本交通編 (2)LINEタクシー編 (3)東京交通編 (4)Uber編   【お問い合わせ受付中】来店促進効果をさらに高める店舗販促についてのご相談はこちらから この記事を読んだ人は、以下の記事も読んでいます     今話題の配車アプリ「LINE TAXI」「日本交通」「東京無線」「Uber」を使ってタクシーに乗ってみた!~日本交通 編~     今話題の配車アプリ「LINE TAXI」「日本交通」「東京無線」「Uber」を使ってタクシーに乗ってみた!~東京無線 編~