O2O販促ラボ

O2O販促ラボは、主に店舗経営者様向けに販促や集客の最新事例、
O2Oやスマホ関連サービスに関するニュースなどを配信しています。
集客のための販促に力を入れる店舗経営者様を全力でサポートします。

  • マーケティング
  • 大和田

こんにちは。O2O販促ラボ・大和田です。

今回は、経済産業省が発表した「IT導入補助金」をオトクに利用して、コスト負担を最小限に抑えながらwithコロナ時代の集客アップを実現できる方法ををご紹介します!
IT導入補助金を活用すると、サービス利用料金の実質負担額は通常料金の1/4とおトクになるため、コストがネックで導入に踏み切れなかったITサービスを導入するチャンスです。


特別枠は総額700億円!経済産業省が実施するIT導入補助金の最新情報

引用:https://www.it-hojo.jp/tokubetsuwaku/

実店舗、ネットショップを問わず、効率よく店舗集客して売上アップを実現する為に、ITシステムやツールの活用に注目が集まっています。
経済産業省は、中小企業・小規模事業者に向け、生産性向上対策としてIT導入支援事業者が登録するITツールを導入する場合、導入費用の一部を補助するIT導入補助金を交付すると発表しました。こちらを使うと、ソフトウェアやITサービス導入にかかる費用の3/4以内の金額がIT導入補助金として交付されます。
今年はコロナウイルスによる非常事態宣言の影響からテレワーク導入や業務改善費用についての資金繰りにお悩みの店舗事業者へ昨年の7倍となる総額700億円の「特別枠」予算が設けられており、最大で450万円のIT導入補助金を受けることができるように!
大手企業では様々なITサービスの活用による販促活動や業務効率化が進められていますが、中小企業でも同じように取り組むのはコスト面や人材面などの制約もあり難しいかもしれません。ITサービスやツールで効率よく集客したくてもなかなか導入に踏み込めなかったというお店でも、経済産業省の「IT導入補助金」を活用すれば集客アップにつながるITサービスを実質1/4のコストで導入することができるので、ぜひ活用したいですね。


IT導入補助金の受付は、申込み上限に達し次第終了することが予想されますので、交付を希望される店舗事業者は、お早めにお申し込みを!

▼最大450万円の補助を受けられるIT導入補助金について
http://www.gmo-c.jp/lp/it-hojo/


IT導入補助金の申請は、IT導入補助金2020のポータルサイトにログインして事業者情報の入力や必須書類の提出等を行う必要があります。申請時の最大のハードルとなる「事業計画の作成」や入力内容の確認などのサポートをITツールの効果を熟知したIT導入支援事業者が行うので、IT導入補助金の手続きに不安があるという方でもスムーズに申請ができます。

▼IT導入補助金の申し込みサポートも受けられるIT導入支援事業者「GMOコマース」に問い合わせる
https://forms.gmoc.jp/hojo-koufu-inquiry-it/


補助金がもらえるサービスは?IT導入補助金の対象サービスをご紹介!

引用:http://www.gmo-c.jp/lp/it-hojo/

経済産業省によりIT導入支援事業者として認定された、GMOコマースが提供する、IT導入補助金交付対象の集客サービスについてご紹介いたします。
登録前に導入いただいたサービスでも、ツール登録後に補助金支給を受けることができます。


・「LINE公式アカウント」
https://www.gmo-c.jp/service/line.html

日々多くのユーザーに使われるコミュニケーションアプリLINEを活用した店舗販促ツールLINE公式アカウントを手軽に効果的に活用するためのサポートサービス。
設定や運用など、きちんと使わないとせっかくの集客効果も見込めないとあって、アカウントを作りたいけど足踏みしてしまう店長さんも多いサービスです。
IT導入補助金を利用すれば、アカウント開設から運用まで実績あるLINE公式アカウント正規代理店ゴールドパートナーのサポートを実質1/4のコストで導入できます。
この機会にコストを抑えてLINEの集客効果アップを狙ってみてはいかがでしょうか?

▼IT導入補助金を利用した「LINE公式アカウント」の導入について問い合わせる
https://forms.gmoc.jp/hojo-koufu-inquiry-it/


・「Instagram(インスタグラム)」
https://www.gmo-c.jp/service/instagram.html

Instagramで集客や販促をする場合は、まずビジネスプロフィール設定に切り替えることが必要です。個人アカウントのプロフィール設定の場合、ビジネスプロフィールで利用できる各種ボタンは表示されません。
ビジネスプロフィールに設定すると、WEBサイトへの経路を設置したり、直接電話やメールでお問い合わせができるボタンをつけたり、来店しやすいように位置情報を掲載できるようにプロフィールをカスタマイズできます。
ただなんとなくアカウント開設して運用するだけでは集客できないので、「ハッシュタグ」を活用してエンゲージメント率を上げる戦略的運用が大事です。
テイクアウト注文を行えるようになるなど、販促に活用できる便利な機能が続々と増えるInstagramを手間なく効果的に導入するならIT導入補助金を使ってプロのサポートに依頼するのがおすすめです。

▼IT導入補助金を利用した「Instagram」の導入について問い合わせる
https://forms.gmoc.jp/hojo-koufu-inquiry-it/


・「おまかせ!ネットショップ制作 byGMO」
https://www.gmo-c.jp/service/omakase_netshop.html

お家時間が増えてネットショップ需要が高まる今、Yahoo!ショッピングや楽天市場、au Wowma!でネットショップを開店して売上アップしたいけどネットショップ構築や運営のノウハウもなく、何からはじめれば良いかわからないというお店も多いかもしれません。
数多くのネットショップの開店から運用までをサポートした実績ある制作代行サービスもIT導入補助金の対象なので1/4のコストで利用できます!

新しくネットショップをはじめたい方はもちろん、今のショップに満足されていない方も補助金でおトクにサービスを利用できるこの機会にリニューアルを検討してみてはいかがでしょうか?

▼IT導入補助金を利用した「おまかせ!ネットショップ制作 byGMO」の導入について問い合わせる
https://forms.gmoc.jp/hojo-koufu-inquiry-it/


IT導入補助金はお申込み上限に達し次第、受付終了することが予想されます。
IT導入補助金のお申込み開始に先立ち、事前のお申込み相談も受け付けています。申請を検討中の方は、お早めにお問い合わせください。


【IT導入補助金について】http://gmo-c.jp/lp/it-hojo
・申請受付期間:2020年5月11日~2020年6月26日
 ※期間は変更になる可能性があります
・対象:日本国内に本社及び事業所を有する中小企業者
※その他、制度の概要についてはこちらからご確認ください
※情報は2020年6月5日現在のものであり、変更になる可能性があります。

\IT導入補助金の申請サポートや補助金を使った集客強化の方法について問い合わせる/
https://forms.gmoc.jp/o2o-marketinglab-offer/

portrait

  • マーケティング
  • 大和田