O2O販促ラボ

O2O販促ラボは、主に店舗経営者様向けに販促や集客の最新事例、
O2Oやスマホ関連サービスに関するニュースなどを配信しています。
集客のための販促に力を入れる店舗経営者様を全力でサポートします。

  • マーケティング
  • 大和田

こんにちは。O2O販促ラボ・大和田です。
新型コロナウイルスの影響による急な営業時間の短縮など、お店の営業状況の変更をお客様へお知らせできるグーグルマイビジネスの登録方法をご紹介します。
お客様がお店の場所をグーグルマップで検索した際に営業状況がひと目でわかると安心です。お店の情報発信の場として、グーグルマイビジネスを活用していきましょう!


グーグルマップのコロナ対策はできていますか?チェックリストで確認してみよう

ぐるなびの調査によると7月以降は外食をする人が徐々に増え、緊急事態宣言中の4~5月と比べて1.8倍になっているようです。

引用:https://corporate.gnavi.co.jp/release/2020/20200831-019356.html

外食の際に意識することとして、お客様自身がコロナ対策を行うことに加え、「お店の衛生管理」を重視している人が4割以上いることがわかりました。
お店情報をグーグルマップで検索するお客様が増える中、お店の衛生管理に関する情報をグーグルマイビジネスに登録することが集客につながるかもしれません。

また、新型コロナウイルス感染拡大は第3波ともいわれており、状況に応じた営業時間の変更を余儀なくされることも。グーグルマップのお店情報を見て来店されたお客様が「営業中だと思ってお店に行ったのにやってない!」という状態にならないように、お店のグーグルマイビジネスの情報が最適化されているか、まずはチェックリストで確認してみましょう。


<グーグルマイビジネスのコロナ対応チェックリスト>

 □電話番号は正しい情報が掲載されている

 □営業時間は正しい情報が掲載されている

 □臨時休業のときに「休業マーク」をつけている

 □属性情報の「健康・安全」を追加している

 □テイクアウト/デリバリー可能な情報を記載している  

 □「COVID-19関連」の投稿で目立つ場所に最新情報を掲載している


いかがでしょうか?
どのように登録したら良いかわからずそのままにしていた!という方もいるかもしれません。集客チャンスを逃す前に早速グーグルマイビジネスを更新しましょう!


コロナ禍に効果的なグーグルマイビジネスの登録方法

コロナ禍でも集客アップを目指すために重要なグーグルマイビジネスの登録方法を解説していきます。

・電話番号の登録方法

お客様がお店にすぐに電話をかけられるよう正しい番号を登録します。

引用:http://services.google.com/fh/files/misc/gmb.pdf
  1. Googleマイビジネスアプリの左上にある横3本線のアイコンを選択
  2. 「情報」を選択
  3. お店の電話番号を入力


・営業時間の登録方法

グーグルマップで検索したお客様は営業時間を確認して来店するので、正しい情報を登録します。

引用:http://services.google.com/fh/files/misc/gmb.pdf
  1. Googleマイビジネスアプリの左上にある横3本線のアイコンを選択
  2. 「情報」を選択
  3. 「営業時間」セクションの鉛筆マークを選択
  4. 営業時間を編集

※営業時間を毎回変更するのが手間になるときは、「COVID-19関連」の投稿で当日の営業情報を更新するだけでもOK!


・臨時休業のときに「休業マーク」をつける方法

急遽お休みするときは「臨時休業」をグーグルマップに表示させることができます。

引用:http://services.google.com/fh/files/misc/gmb.pdf
  1. Googleマイビジネスアプリの左上にある横3本線のアイコンを選択
  2. 「情報」を選択
  3. 「Google上でこのビジネスを休業または閉業する」セクションの休業マークを付けるを選択

※営業再開する際に必ず「営業中」に変更するのをお忘れなく!


・「健康・安全」でコロナ対策状況をお知らせする方法

お店のコロナ対策の状況がひと目でわかるので、お客様に安心して来店いただけます。

  1. Googleマイビジネスアプリの左上にある横3本線のアイコンを選択
  2. 「情報」を選択
  3. 「健康、安全」からお店で行っている対策を選択して適用


・テイクアウト/デリバリー可能な情報をお知らせする方法

テイクアウト/デリバリーを行っていることをお客様にお知らせすることができます。

1:カテゴリ設定

引用:http://services.google.com/fh/files/misc/gmb.pdf
  1. Googleマイビジネスアプリの左上にある横3本線のアイコンを選択
  2. 「情報」を選択
  3. 飲食店の店舗オーナーは食事を選択
  4. 属性の中で、宅配やテイクアウトに関する項目を更新

2:投稿に記載する方法

引用:http://services.google.com/fh/files/misc/gmb.pdf
  1. Googleマイビジネスアプリの左上にある横3本線のアイコンを選択
  2. 投稿を選択
  3. 「今日のテイクアウトメニュー」などテイクアウト/デリバリーに関する投稿内容を入力

※「ボタンの追加」で予約やオンライン注文ができるようにしたりすると販促効果もアップします
※メニュー写真なども追加可能です


・「COVID-19関連」の投稿方法

通常の投稿よりも上部に掲載されるため、コロナ感染対策の情報をお客様にお知らせできます。

引用:http://services.google.com/fh/files/misc/gmb.pdf
  1. Googleマイビジネスアプリの左上にある横3本線のアイコンを選択
  2. 「投稿」を選択
  3. 「営業時間の変更」「感染対策の状況」「限定メニュー」などの投稿内容を入力

※「ボタンの追加」で予約やオンライン注文ができるようにしたりすると販促効果もアップします


すべて登録するとグーグルマップでお店検索するお客様にもお店の情報がわかりやすくなり、集客アップにもつなげられそうですね!
更にグーグルマイビジネスを販促に活用する方法を知りたい方は、グーグルの無料オンライン講座があるのでこちらを受講してみるのもおすすめです。

▼今すぐできる「テイクアウト」や「デリバリー」の情報発信(無料オンライン講座)▼
 https://events.withgoogle.com/smb/


登録や運用に不安があったり、オンライン講座を受講してこまめに運用する手間をかけられないという方は、有償のサポートサービスで手軽に代行依頼するのも便利です。
O2O販促ラボがおすすめする、GMOコマースの「まるっとサポート!O2O Googleマイビジネス」は豊富な実績であなたのお店の情報登録もスムーズに代行できるので、まずはこちらのお問い合わせフォームからご相談を!

▼グーグルマイビジネスの登録や運用サポートのご相談はこちらから▼
 https://forms.gmoc.jp/o2o-marketinglab-offer/

この記事を読んだ人は、以下の記事も読んでいます

 

<br />
<font size='1'><table class='xdebug-error xe-notice' dir='ltr' border='1' cellspacing='0' cellpadding='1'>
<tr><th align='left' bgcolor='#f57900' colspan=( ! ) Notice: Undefined variable: otherpost_Arr in /var/www/o2o-marketinglab.jp/current/wp-content/themes/gmoc_theme/single.php on line 145 Call Stack #TimeMemoryFunctionLocation 10.0002397872{main}( ).../index.php:0 20.0002398144require( '/var/www/o2o-marketinglab.jp/current/wp-blog-header.php ).../index.php:17 30.11005408224require_once( '/var/www/o2o-marketinglab.jp/current/wp-includes/template-loader.php ).../wp-blog-header.php:19 40.11105410032include( '/var/www/o2o-marketinglab.jp/current/wp-content/themes/gmoc_theme/single.php ).../template-loader.php:106 " data-orig-height="420" data-orig-width="740">

ヤフープレイスに店舗登録するなら今!Yahoo!地図でも検索対策しよう

portrait

  • マーケティング
  • 大和田