O2O販促ラボ

O2O販促ラボは、主に店舗経営者様向けに販促や集客の最新事例、
O2Oやスマホ関連サービスに関するニュースなどを配信しています。
集客のための販促に力を入れる店舗経営者様を全力でサポートします。

2022
06.01

プレスリリース:GMOコマースが LINEの法人向けサービスの販売・開発のパートナーを認定する 「LINE Biz Partner Program」で唯一、全3部門で表彰 ~『Local Sales Partner』は最上位の「Diamond」認定~ 【LINE Biz Partner Award 2022】

GMOコマース株式会社は、LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤剛 以下 LINE社)が提供する各種法人向けサービスの販売・開発のパートナーを認定する「LINE Biz Partner Program」において、『Local Sales Partner』で最上位の「Diamond」、『Sales Partner』で「Silver」の認定をいただきました。加えて『Best LINEミニアプリAward』も受賞し、このたび「LINE Biz Partner Award 2022」で表彰されましたのでお知らせいたします。なお、3部門全てで表彰された企業はGMOコマース1社のみとなります。 「LINE Biz Partner Program」は、LINEが提供する各種法人向けサービスの拡販および機能追加・改善をより積極的に推進することを目的に導入され、『Sales Partner』『Technology Partner』『Planning Partner』の各カテゴリーにおいて、広告代理店やサービスデベロッパーを認定・表彰するプログラムです。(※1) (※1)「SalesPartner」の、『Sales Partner』、『Local Sales Partner』、『Best LINEミニアプリAward』と、『Technology Partner』『Planning Partner』において認定が行われます。「Technology Partner」および「Planning Partner」は今回の「LINE Biz Partner Award 2022」の表彰対象には含まれません。 【受賞の背景】 GMOコマースはこれまで、販促担当者様に寄り添った担当性のサポートを強みに、OMO(Online Merges with Offline)領域の支援に注力してまいりました。 LINE関連サービスにおいてはLINE公式アカウントの運用や友だち獲得の支援、Messaging APIを活用した機能拡張ツールの提供、およびLINEミニアプリの開発などを通じて、実店舗の販促支援に努めており、チェーン展開を行っている事業者様を中心に高い評価をいただいておりました。 なかでもLINE公式アカウントは2014年5月よりサービスを提供しており、約8年間の運用で蓄積したナレッジを活かした提案を担当制のサポート部隊から提供することで1年後の継続率が84%(※2)という高い実績を有しております。 また直近では、LINE公式アカウントの友だち獲得から再来店の強化を目的に開発したLINEミニアプリの提供を始めており、サービスリリースから約3ヵ月で1,882件をリリース(※3)するなど、LINE公式アカウントを使った販促を強化する方針の事業者様を中心にご高評をいただいております。 (※2)当社調べ。LINE公式アカウントとサービス統合された LINE@の提供を含む。 (※3)当社調べ。 今後もGMOコマースはLINE社と連携を図りながら、実店舗を中心とする事業者様の売上拡大に貢献してまいります。 【LINE Biz Partner Program概要】 ■「Sales Partner」 『Sales Partner』 個人・法人向けアカウントサービス「LINE公式アカウント」・運用型広告「LINE広告」を中心とした広告商品を販売するパートナーです。LINEが提供する広告サービス群を対象とし、サービス別に係数を設定した売上カウントを基準に認定され、特に優秀なパートナーは「Diamond」「Gold」「Silver」として表彰・認定されます。 『Local Sales Partner』個人・法人向けアカウントサービス「LINE公式アカウント」・運用型広告「LINE広告」の新規アカウント開設数と、期間中の総合売上金額を基準に認定され、特に優秀なパートナーは「Diamond」「Gold」「Silver」として表彰・認定されます。 『Best LINE ミニアプリ Award』「LINEミニアプリ」のリリース件数と、案件化数に大きく貢献をいただいたパートナーが表彰・認定されます。 ■「TechnologyPartner」(※4) 個人・法人向けアカウントサービス「LINE公式アカウント」・運用型広告「LINE広告」・LINEを活用した店頭販促ソリューション「LINEで応募」を中心とした広告商品とAPI関連サービスの導入において、技術支援を行うパートナーです。要望に応じてLINEと連携するツールの仕様共有が可能であるか、LINEの仕様変更時に対応するスキル・リソースがあるか、要求される技術仕様を保つことができるかなどを基準に認定されます。一定以上の実績を満たしたパートナーには、各種認定バッジが付与されます。 ■「Planning Partner」(※4) 個人・法人向けアカウントサービス「LINE公式アカウント」を中心軸とした広告商品、およびAPI関連サービスの企画・運用を支援するパートナーです。Planning Partnerは年に1度開催されるプランニングコンテストで選出されます。LINEの仕組みを活かしたビジネスソリューションの提案ができているか、LINEの勉強会等へ積極的に参加する意欲とリソースがあるかなどを基準に認定されます。 (※4)今回のPartner Awardの表彰対象には含まれません。 【報道関係お問い合わせ先】 ●GMOコマース株式会社  商品企画部 吉田 TEL:03-3770-7030 FAX:03-3770-7031 E-mail:info@gmo-c.jp ●GMOインターネット株式会社グループコミュニケーション部 広報担当 新野TEL:03-5456-2695 E-mail:pr@gmo.jp 【サービスに関するお問い合わせ先】●GMOコマース株式会社商品企画部 山本TEL:03-3770-7030 FAX:03-3770-7031 E-mail:service_inquiry@gmo-c.jp 【GMOコマース株式会社】(URL:http://www.gmo-c.jp/) 会社名GMOコマース株式会社所在地東京都渋谷区道玄坂1丁目2−3 渋谷フクラス 13階代表者代表取締役社長 山名 正人事業内容■EC事業者・O2O事業者向け支援事業資本金2億円 【GMOインターネット株式会社】(URL:http://www.gmo.jp/) 会社名GMOインターネット株式会社(東証プライム 証券コード:9449)所在地東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー代表者代表取締役グループ代表 熊谷 正寿事業内容■インターネットインフラ事業 ■インターネット広告・メディア事業 ■インターネット金融事業   ■暗号資産事業資本金50億円 Copyright (C) 2022 GMO Commerce, Inc. All Rights Reserved.

portrait

  • マーケティング

続きを読む

2022
06.01

プレスリリース:GMOコマースが LINEの法人向けサービスの販売・開発のパートナーを認定する 「LINE Biz Partner Program」で唯一、全3部門で表彰 ~『Local Sales Partner』は最上位の「Diamond」認定~ 【LINE Biz Partner Award 2022】

portrait

  • マーケティング

続きを読む

2021
05.13

プレスリリース:GMOコマースとトレタが飲食店DX支援で業務提携 ~国内飲食予約業界初となる「トレタ® LINE通知連携」を提供開始~

portrait

  • マーケティング
  • 大和田

続きを読む

2020
12.17

グーグルマップのお店情報もコロナ対策!グーグルマイビジネスに登録しよう

portrait

  • マーケティング
  • 大和田

続きを読む

2020
11.19

コロナ禍の販促にSNS活用が6割!インスタグラムの新機能も続々リリース

portrait

  • マーケティング
  • 大和田

続きを読む

2020
10.08

お店のLINE公式アカウント集客を成功に導く代理店・認定パートナーの選び方

portrait

  • マーケティング
  • 大和田

続きを読む

2020
08.21

知らなきゃ損!飲食店がLINE公式アカウントの売上効果を上げる裏技

portrait

  • マーケティング
  • 大和田

続きを読む

2020
06.30

飲食店必見!無料で使えるインスタグラム新機能と働く人が喜ぶ給与前払いとは

portrait

  • マーケティング
  • 大和田

続きを読む

2020
06.05

経済産業省のIT導入補助金!最新情報や集客強化についてお答えいたします

portrait

  • マーケティング
  • 大和田

続きを読む

2020
04.23

今なら導入補助も◎LINE公式アカウントの売上効果を上げる支援サービス

portrait

  • マーケティング
  • 大和田

続きを読む